藤沢市の事業「狭隘」の立会いについて、
内海雅文土地家屋調査士事務所
 1 2 3 4

担当部署:藤沢市 道路管理課(主管窓口)市役所本館
狭い道路の拡幅(道路を広くする手続き)に伴い、隣接土地所有者には、協力を得て立会いを行い、境界の確認を行っています。
また、直接隣接する土地所有者は、今後、市が管理する土地(道路)となりますのでその範囲を確認して頂くものであります。
立会いをお願いする範囲(隣接者)
立会い当日は、市の担当職員は来ませんが、市より嘱託(委任)されている、
【公益社団法人神奈川県公共嘱託登記土地家屋調査士協会】の社員である
土地家屋調査士 内海 雅文が担当し、境界の確認を行いますので、何とぞご理解ご協力をお願い致します。   
       (立会い時には身分証明書を携帯しております。)

図:中心後退概略図(標準図)

なお、現状道路部分の道路幅に関しては、市の管理保管する査定図が基準となりますので、路線や地域などにより異なります。また、中心後退でなく一方後退地など、上記概略図とは異なる場合もありますので、ご容赦ください。 
 
あなた様の該当する道路の拡幅方法及び道路幅員に関しましては、立会い当日に確認させていただきますので、よろしくお願いします。
 
土地が角地である場合には、道路後退部分とは別に角切地の提供をお願いしております。
 

立会いにより境界確認が出来ましたら「立会証明書」へご署名下さい。

内閣府認定 【公益社団法人神奈川県公共嘱託登記土地家屋調査士協会】
湘南東地区  社員  内 海  雅 文

ホームページの内容については、全て無断転写禁止です。